高速性と高精度の融合をプロデュースする 株式会社ハリーズ

ハリーズは、「切る」「塗る」「貼る」のトータル・ソリューション・プロバイダーです。

高速性と高精度を融合した
新たな付加価値を生み出す装置開発

ハリーズは、自動化・省力化装置、ガラス加工装置、液晶・半導体関連製品の実装加工装置、各種ラミネーターなどの開発、製造、販売を主な業務としています。

ロール・ツー・ロール、ロール・ツー・シートによる高速かつ高精度を同時に実現する製造プロセスをベースとした、独自の制御技術・装置技術を用いて様々なオーダー・ニーズに応えます。

PickUp Product
ガラス加工装置

HGM(ハリーズ・グラスプロセッシング・マシーン)は、スマートフォン、タブレット、ノートPCなどのカバーガラスやタッチセンサーガラス基板などの端面を高速且つ高精度に研削する装置です。

HGM_Appeal

Pickup Technology
CAMDE ピック・アンド・プレースのロータリー化を実現しました。ハリーズが開発した「CAMDE」は、超高速・高精度での実装・加工を可能にする機構です。(特許第3739752号、米国・英国・独国・伊国・中国・韓国にて同特許を取得済)
業種別実績事例
サニタリー 自動車 医薬 電気・電子、RFID
  • 紙おむつ等の製造ライン
  • 地デジアンテナ貼付装置
  • プラスター製品連続裁断集積装置
  • パネルへの保護フィルム貼合装置(ラミネータ)
  • 薄板ガラス研削装置
  • ICタグ製造装置