プレスカットなどで小片化された機能材シートを、独自技術の高速ピック・アンド・プレース機構を用いて受け取り、対象物となる製品ピッチに合わせて連続プロセスで貼付ます。
従来のピック・アンド・プレース方式では、成し得なかった高い生産性を実現します。

用途
  • 太陽電池製造プロセス
  • 電子部品製造プロセス